動画でテニスのワンポイントをお伝えする、スポーツラーニングの公式ブログです。
ブログ

スピークス

Speaks vol.194   <<本質を見極める>>

Speaks vol.194   <<本質を見極める>> たくさん練習をしているというのに、 どうしてトップスピンが身につかないのだろう? どうして試合に勝てないのだろう? などなど、上手くいかないことって、あると思いま …

Speaks vol.193   <<頭の中をフル回転させよう!>>

Speaks vol.193   <<頭の中をフル回転させよう!>> スポーツという言葉の由来は、 もともと「競技」ではなく、 「頭の中を空っぽにする」などという意味が語源。 これについてはスピークスでも、 過去に何度か …

Speaks vol.192  <<「応じ方」を洗練させる>>

Speaks vol.192   <<「応じ方」を洗練させる>> 前回は、テニスの考え方を応用したら、 ゴルフの不調が改善したある人の例をご紹介しました。 今回はその話からスピンオフし、 ゴルフとテニスの違いについて考察 …

Speaks vol.191   <<目的は、何?>>

Speaks vol.191   <<目的は、何?>> ある生徒さんと、話をしました。 テニスだけではなく、 ゴルフもやるそうなのですが、 どうも最近、その調子がいいらしい。 なぜ? 詳しく聞いてみると、 好調の理由はテ …

Speaks vol.190  <<意識する力を強化すれば、テニスの練習も日常生活も、楽しくなる!>>

Speaks vol.190   <<意識する力を強化すれば、テニスの練習も日常生活も、楽しくなる!>> 練習するテーマが習得に至るプロセスについて、 前回は説明しました。 たとえばボレーのフットワークを身につけるという …

Speaks vol.189   <<手薄感を認めると練習効率がアップする>>

Speaks vol.189   <<手薄感を認めると練習効率がアップする>> 練習とは、意識する対象となるテーマを持つことだと、 前回説明しました。 たとえば打ち方をテーマとした練習をするときには、 打ち方に意識を集中 …

Speaks vol.188   <<練習効果を高めるには、どうすればいい?>>

Speaks vol.188   <<練習効果を高めるには、どうすればいい?>> 身体を動かすだけの運動を、 テクニックやスキルを身につけるための練習にするには、 どうすればよいでしょうか? そのためには、 両者の違いを …

Speaks vol.187   <<「厚み」のある活動で相乗効果を発揮する>>

Speaks vol.187   <<「厚み」のある活動で相乗効果を発揮する>> 前回のスピークスでは、物事の共通点を抽出して、 考え方として使えるものを応用する、 いわゆる「一事が万事」の話をしました。 「テニスはテニ …

Speaks vol.186   <<一事が万事>>

Speaks vol.186   <<一事が万事>> テニスが上手くなりたい。 テニスの試合で勝ちたい。 そのためには、どうすればいいでしょうか? たとえば、フォアハンドの打ち方を工夫する。 バックハンドのトップスピンを …

Speaks vol.185   <<十人十色>>

Speaks vol.185   <<十人十色>> スピークスではこの数回にわたり、 関係性について説明してきました。 ひとつは、他者との関係性。 テニスでは「こう打つ」「ああ打つ」と自分主体に考えがちだけど、 対戦相手 …

1 2 3 19 »
PAGETOP
Copyright © スポーツラーニング公式ブログ All Rights Reserved.