ブログメニュー

思いどおりのショットを打ちたい!!<その2>

当然テニスは、ボールの場所まで自分が移動して打たなければなりません。
そこで注意すべきポイントを紹介します。
相手に振られるとうまくタイミングが合わないっていうこと、ありませんか?
これ、自分で気づきにくいですが、けっこう皆さんやっちゃってます・・・。
(馬込平日プログラム・シングルスレッスンから)
(この内容をご覧になるには、会員ログインが必要です。)

Comments are closed.