ブログメニュー

Speaks vol.147

Speaks vol.147
  <<上手に聞ければ、上手に打てる>>

前回は、ラリーは相手と情報をやり取りする会話のようなものであり、
コミュニケーションスキルを上げれば、
取りこぼしが少なくなるという話をしました。

そういう意味では、会話のできる状況であれば、比較的簡単なのです。
相手が与えてくれる情報に、応じていればいいからです。
つまり、聞ければ応じることができるというやり取りです。

英会話学習についても同様で、
先にリスニングができるようになるプロセスを経て、
しゃべれるようになると言います。

しかし、 (この内容をご覧になるには、会員ログインが必要です。)

Comments are closed.