ブログメニュー

Speaks vol.145

Speaks vol.145
  <<まずはちゃんと聞こう>>

ラリーというのは、言うまでもなく1人ではできません。
相手と呼応し合う、言ってみれば会話のようなものです。

会話であるとするならば、
相手の話(情報)をまずはちゃんと聞かないと、
まともな受け応えができないのは当然でしょう。

相手が天気の話をしているのに、
自分は食事の話をしていては、噛み合うはずがありません。

しかしことテニスにおいては、
自分が何を話すかばかりを一方的に押しつけようとしがちです。
つまり、自分がどんなボールを打つか、どんな打ち方をするかばかり考えていて、
相手のボール情報についてはおかまいなし。
(この内容をご覧になるには、会員ログインが必要です。)

Comments are closed.