Speaks vol.142
  <<危機察知能力>>

あるテレビ番組で、タレントチーム対侍ジャパンチームが、
変則的なルールで戦う野球の試合をやっていました。

それを見ていると、
両チームから発せられる言葉の違いがあまりに対照的で、
興味深く感じられました。

タレントチームは、
「よし、ここで俺が打つ!」
「一発逆転だ!」といったテイストであるのに対し、
侍ジャパンチームといえば、
「ここはヤバイ」「これ以上点を与えるとマズイ」といった具合。

一般的にいえば、タレントチームがポジティブであるのに対し、
侍ジャパンチームはネガティブという解釈になるのではないでしょうか。
(この内容をご覧になるには、会員ログインが必要です。)